稲佐保育園は長崎市で食育に取り組む保育所です。一時保育、延長保育、育児相談、子育て支援、産休明け保育などに取り組んでいます

  • 食べることは生きる事、食は命の源。食育に取り組む保育園です。
qrcode.png
http://inasahoikuen.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 


───────────────
社会福祉法人子どもの城結宅
稲佐保育園
〒852-8011
長崎県長崎市稲佐町17番17号
TEL.095-861-3621
FAX.095-894-1544

───────────────

017912
 

バックナンバー

 

お知らせ

お知らせ
 
H24年〜H25年度の子どもたちの様子です。
 

園での様子

園での様子
 
新しい遊具が増えました!!
雨の日は、大活躍♪
何回も登って滑って汗びっしょりになりながら
楽しんでいます。
 

『劇団すぎのこ』が来ました!!
日頃見ることのない劇に興味津々の子どもたち。

木の目が動くと笑ったり・・・・
照明がピカピカなると恐がったり・・・・

ゆり組からうめ組まで子どもたちの反応はさまざまでした♪

 

長崎国体のマスコット『がんばくん』が遊びに来ました!!

この日のために練習していた体操を一緒にしました♪
最後にはシールのプレゼントもあり、子どもたちは大喜びでした。

 
そうめん流しをしました。
雨天により延期になったので、ずっと楽しみにしていた子どもたち!!
フォークや箸を使って、流れてくるそうめんを掬いました♪

小さいゆり組さんもゼリーを流してもらい、みんなでそうめん流しを楽しみました。
 
魚掴みをしました!!

プールの終わりにプールの中に入ったのは・・・やまめ!!

プールで元気に泳ぎ回るやまめを、うめ・もも・さくら組の子どもたちが「キャーキャー」言いながら
追いかけまわしていました。
今日はとても気温が高く何度もプールに氷を入れ、お手伝いで大活躍してくれたお父さんお母さんも
子どもたちと同じように「キャーキャー」楽しみながら、やまめ掴みに挑戦♪

掴んだやまめは、給食の先生にさばいていただき、給食でおいしくいただきました。
 

さくらんぼ園の子どもたちとの交流がありました。
いろいろな遊具で遊んだり、触れ合い遊びをしました。

とっても楽しかったよ〜♪

 

子どもたちは、おくんちごっこに向けて練習をがんばっています!!

うめぐみさんは龍踊に挑戦!みんなで力を合わせてがんばるぞー!!
他のクラスも傘鉾や鯨の潮吹きなどを披露します。

ぜひ見に来てくださいね(~o~)

日時:10月19日(金)  10:00〜   稲佐公園にて

 

今日は、さつまいも芋掘り!!
保育園の畑で育てました。

うんとこしょっ!  どっこいしょっ!
なかなか抜けないな・・・

大きいお芋、出てこ〜い♪

 

大きいお芋!  小さいお芋!
たっくさ〜ん掘れました(~o~)

見てみて!すごいでしょ♪

 
むき むき むき ・・・
芋づるの皮をむいています!!
難しいな〜。

みんなで皮をむいた芋づるは、甘辛煮にして今日のおやつで食べました♡
 
鬼は〜外!! 福は〜内!!

節分でみんなで豆まきをしました。
泣き虫鬼、怒りんぼう鬼、いじわる鬼など、みんなの心の中にいる鬼を追い出しました(~o~)

豆拾いに一生懸命の子ども達でした。
 

鬼の登場にビックリ!!

固まってしまった子、先生にしがみつく子、泣いてしまった子・・・などなど、子ども達の反応は様々でした(^^♪

 

4月18日の園庭開放は7組の親子が遊びにきました!
お天気がとてもよかったので、外でひなたぼっこをしました。大好きな、優しいお父さんに見守られながら、心地よい風に目を細めてゆったりと遊びました♪

 
4月25日
園庭開放も3回目となり、顔見知りとなった参加者のみなさん(^^) 園庭で遊ぶ子どもたちとも交流しながら、ぬれ縁で遊びました。
ポカポカ暖かい陽気で、こいのぼりも泳ぐなか会話もはずんだようです♪
 
《玉ねぎ》
冬に植えた玉ねぎです!!
4月に土の中をのぞいた時は、くきと同じ大きさでがっかりしたのですが、その後、お日様とを水をもらい大きく盛えてきました。
5月中旬には4歳児クラスが収穫し、親子クッキングを予定しています。
どのくらい大きくなるか楽しみです(^^♪
 
3月〜5月にかけ花壇いっぱいに咲いていた
“パンジー・ビオラ・ノースポール”。
「きれかねー」 「甘いにおいねーするー」
と言って子ども達を喜ばせてくれました。
6月には同じ場所で芋の苗植え準備に取りかかります。

6月といえば“あじさい”。

元保護者の方の御好意により、12種類のあじさいを頂きました。どんなやさしい花を咲かせてくれるかしら?今から楽しみです。
 
*虫歯予防の集い*
虫歯予防について看護師の先生にお話しをしてもらいました。
どうやったら虫歯ができるのか・・・  虫歯ができないためにはどうしたらいいのか・・・など みんなで考えました!!
ケーキやアイスクリームに入っている砂糖の量にビックリの子どもたちでした。
看護師手作りの歯の模型と歯ブラシを使って、歯の磨き方も教えてもらい、さっそく給食の後に実践していました(^^)
   
 以上児クラスのお集まりで保健指導第2段として『にんげんにはがまんののうみそがあんだよ!』という紙芝居を子ども達にお話しました。
“人間と動物の脳の違い、人間の方ががまんの脳みそが多いこと、だからみんなは上手に先生の話を聞くことが出来るんだよ。”と話していると、子どもたちから「先生もがまんの脳みそあると〜?」と質問が...
話の途中に出てくる子どもたちの率直な疑問や思いがとても可愛らしかったです。
 
 屋上で、プール、水遊びをしました。
お水は、不思議...で、とっても楽しい。
気持ち良くおきがえをして、帰宅しました。
 
   
7月19日、ソーメン流しをしました。
竹は青竹で香川県より取り寄せました。
設置は前日に、高低差とソーメンが飛び出さないよう、4本の竹を組み合わせました。
 
2歳は保育参加の取り組みの中で親子で親子で体験。
3歳はフォーク、4歳5歳は割り箸で流れてくるそうめんをすくいました。
子どもたちは口いっぱいほおばっても、なおかつ次のそうめんを食べようと、そうめんの流れを必死で追っていました。
 

―?のそうめんがあっという間に完売。
給食の献立はのりカップ付きのおにぎり、ミニトマト、枝豆、とうもろこし、カップゼリーでした。
バイキング形式で、自分でお皿につぎ分け、食べました。
そうめんも食べ、給食も食べ、今日はちょっとカロリーオーバーかな?!

 
さくらんぼ園のお友達と、稲佐保育園の年長児が泥んこ交流をおこないました。
砂場や園庭に水を運びこんだ子ども達は、ぬるぬる、どろどろに触れ、泥水にはいりこむ子もいました。汚れを気にすることなく楽しむことができました。
 
さくらんぼ園との交流は年に4回計画していますが、今回の泥んこ交流は初めての取り組みでした。
 
8月6日午後7時から稲佐公園で開催された地域・盆踊り大会に参加しました。保育園からは和太鼓を披露し、櫓の上では35名の園児が「月夜のぽんちゃらりん」を踊りました。
おまつりの雰囲気や、友達との夜の再会がとてもうれしいようで、大はしゃぎの子ども達でした。
 
さつまいもの花を初めて見ました。
園庭にむらさき芋の芋苗を6月に植えました。日照続きで大変心配していましたが、今では茎が伸び、葉っぱが生い茂り、バッタの住処になっています。
葉っぱの間から淡紫色の花が咲いていました。花が咲くと思っていなかったので感動のあまり思わず写真を撮りました。
 
雨が心配された8月24日の土曜日。
保育園内で夏祭りを行いました。
スタートは年長児の稲佐元気太鼓。
はちまき姿が決まっていました!!
出店は、カレー、そうめん、パンの具材バイキング、かき氷。
過ごしやすい気温だったこともあってか、どの店も大盛況。
早々に完売するお店が出るほどでした。
 
ヨーヨーつりをしたり、新聞プールで歓声を上げたり…。
親子で楽しい一時が過ごせたようです。
 
9月11日の敬老の集いで、お抹茶を出すことにしました。今日はほんの少し練習してみました。菓子器に入った羊羹も、お抹茶も初めての体験です。「あずきの味がする。」と言いながら羊羹を食べています。
 
次は、お抹茶。ドキドキも最高潮!!
口にするまで時間はかかりましたが、高価なお茶碗を大事に抱え、ゆっくりゆっくり飲んでいました。
当日は参加して下さる祖父母の方の心あたたまる接待になるようがんばります!!
 

「CO2が出すぎると、地球はどうなる?」
「電気は必要な時に必要な分だけ使おう!」等の話をわかりやすく話をして頂いたので、みんな真剣に参加していました。

 
ペープサートやパネルシアターを使っての話しは、身近なものがたくさん出てきました!!
 
終了後、子どもたちはエコ大使になっていました。
「電気は消さなくていいと?」
「エアコンのふたがよく閉まってないないけどスイッチ消してる?」
「水がもったいない、水の出しすぎだよー!!」
等のたくさんの会話が聞かれました(^^♪
 
9月18日に5歳児クラスがおじいちゃん、おばあちゃん、いつまでも元気でいて下さいという気持ちを込めてシンフォニー稲佐の森を訪問しました。歌やふれ合いあそび、ゲーム等して楽しく触れ合うことができました。
9月26日には、4歳児クラスが小江原ディサービスの方と交流をしてきました。
 
9月13日に園児のおじいちゃん、おばあちゃんたちをお招きし、敬老の集いをしました。今年は、桃太郎、浦島太郎、金太郎の寸劇に祖父母の方々にも参加して頂き、楽しい劇になりました。
 
おじいちゃん、おばあちゃん、子どもたち…
皆がにっこり笑顔でとってもステキな時間となりました(^^♪
 

9月19日は中の名月でしたね。そこで、3歳児は白玉粉で、4歳児はかぼちゃ入りのお月見団子を作りました。おやつ前に5歳児がお鍋で湯がき、できたてお団子をおやつに食べました。みたらし味が美味しかったですよ!!

 
 
   
10月18日金曜日に稲佐児童公園でおくんちごっこを披露しました。
1歳児は稚児行列で参加。
しゃぎりに合わせて、かわいいチョッキと帽子を披露しながら歩きました。
 
2歳児は鯨入りのはっぴ姿で鯨の潮ふきをしました。鯨・4頭を「ヨッシリヨイサ、ヨッシリヨイサ」と言いながら動かしました。今日は大漁祝いだ〜!!
 
3歳児は魚をあしらったはっぴ姿で川船をしました。「ヤッセ!ヤッセ!」のかけ声で、川の激流を船が上ったり、下ったり、まわったりの様子を披露しました。
 

4歳児は前掛けとはらまき姿でコッコデショをしました。「ほうえいや」のうたや、「コッコデショ!コッコデショ!コッコデショ!トーナ!!」と空に向って両手でしっかり抱え上げる様子に会場から“もってこ〜い”がかかりました。

 
5歳児は黒いチョッキと黒い帽子で龍踊りをしました。今年は小龍と大龍2体出ました。龍は玉をおいかけ公園を大暴れ?!すぐらからうまく,くぐることが出来ました。
 
公園披露後は稲佐商店街へくり出し、地域の方へご挨拶をしました。しゃぎりと子どもの声で、賑やかなおくんちごっことなりました。
 

3歳児クラスが緊張しながらお花を活けました。
「どの花器にしようかな〜」
「お花はどれにしようかな〜」と言いながら好きなものを選びました。

 
スミでできたけん山にお花をさす時、
「ぐらぐらするー」と言いながらも集中し、上手に活けることができていました。
 
できたお花を玄関に飾りました。
それぞれに個性があり、みんなステキ!!
「小菊」というお花の名前を1つだけ覚えました。
 

『お菓子をくれないと、いたずらするよ〜!!』
と、まちかまえる子どもたちに仮装した調理士が登場。
泣き出す小さい子もお菓子をもらいニッコリ!!
 

 

大きい子は仮装しクイズに答えてお菓子をゲット…。
しました\(^o^)/

 
   
11月11日月曜日、ノロウィルスやインフルエンザの流行前に3・4・5歳児クラスで手洗い指導をしました。
石けんを泡たてて、歌に合わせて洗って見せました。
 
12月24日、クリスマス会の後はバイキングを楽しみました!!
瞳をキラキラと輝かせる子ども達☆好きなものを自分で選びお皿に入れました。職員はサンタさんの衣装で大サービスです(^^♪
 
テーブルマークのついたところに座った子ども達。「これ何だろう?」「おいしそう〜!」とドキドキワクワク\(^o^)/みんなで一緒に

“いただきまーす!!”

今日のメニューは
・かわり衣のから揚げ
・巻き巻きウインナー
・かぼちゃスープ
・サンドイッチ
・マッシュツリー
・クリスマススティック
・みかん

でした。おかわりは何回でもok。お腹いっぱい食べました。特に人気のメニューは、巻き巻きウインナーとサンドイッチでしたよ。
 
 
 
 
   
1月10日餅つきをしました。
せいろでもち米を蒸し、傍らではドンドンお湯を沸かし、昔ながらの
餅つきをしました。
祖父母の皆様協力していただきありがとうございました。
おき火を利用して焼いた焼き芋とめざしの味はいかがでしたか?
お雑煮は美味しかったですか?
 
もち米を石臼に移し、ペッタンペッタンと
お餅つきをしました。
子ども達の「ガンバレ!」という声援が、
2階ベランダや濡れ縁からも聞こえてきました。
 
お部屋で待機して下さっていた祖母の皆様が
食べやすいあんこ餅になるよう、小さめに
ちぎってくれました。
 
出来立てのお餅って、あったかくて
やわらかくて、ふわふわしていて
気持ちい〜い!!
自分で丸めたあんこ餅、その場で食べました。
「あ〜おいしかった!!」
 
2月3日に豆まき会がありました。
未満児さんから以上児さんクラスまで
それぞれ作ったユーモアなお面をつけ
ての参加でした。
以上児さんのお面を見て怖がる未満児
さんでした。
 
いじわる鬼、泣き虫鬼がやってきて
最後に登場した怒りんぼ鬼!
見ている子ども達の所へも
「泣いているのは誰だぁー!」
と益々怒った顔を見せていました。
ギャァ〜!!
 
すると、そこに現れたのが
豆っぱマン!
いじわる鬼と泣き虫鬼は簡単に
やっつけられたのですが、怒り
んぼ鬼はなかなか手ごわく普通
の豆ではやっつけられません。
そして取り出したのが大きな金豆!!
「これでもくらえー!!」と投げつけると
見事に命中!!
「あいたたた・・・・」と逃げていって
しまいました。
「ヤッター!!」
いじわる鬼、泣き虫鬼、怒りんぼ
鬼はいなくなりました。

 
 

クラスでの様子

クラスでの様子
 
ゆり組がカエルに変身!!
みんな似合っているでしょう♪
ピョンピョン、ケロケロなりきって、カエルダンスを踊りました。
 
石川先生を招いて、お話の会がありました。
絵本で見るお話とまた違った形でのお話にみんなとっても
真剣な表情でしたよ!
 
ばら組が稲佐公園までお散歩に行きました!

お友だちと2人ずつペアーになり手を繋いで保育園から
歩いて行きました。
稲佐公園では、遊具で遊んだり、広いところを思いっきり走り
回ったり休む暇なく遊びまわっていましたよ♪
 
七夕飾りを作りました!
各クラスそれぞれ、短冊や飾りを作り個性溢れるかわいい
飾りができましたよ♪
飾りの前で記念の写真撮影もして♡
ポーズがみんな決まっています。
 
楽しかった お泊り保育!!

うめぐみ(年長児)がお泊り保育に挑戦!!
初めてお友だちと一緒に保育園に泊まりました。ドキドキ、ワクワク・・・

午前中、ペンギン水族館に行きました。サメ、エイ、亀、カニ、大小様々な海の生き物を見て、「うわぁー!先生、見て!!」と大興奮でした。ペンギンのえさやりを見たり、タッチプールでヒトデやナマコなどを触って大喜びでした!! 3Dメガネをかけて、海の世界も体験しましたよ♪
なんと、ペンギンを触る事もできました(~o~)
 

保育園に帰って来てから、晩ご飯作り。メニューは、カレーとフルーツヨーグルト♪
近所のお店に材料を買いに行きました!みんなで作ったご飯はとてもおいしかったです♡ おかわりたくさんしちゃったよ!

夜は花火大会!!ちょっとドキドキしたけど、楽しかったよ〜♪

そして、布団の中に入るとすぐ寝てしまいました。
次の日の朝は、元気いっぱいに目覚めて、朝ごはんもモリモリ食べました!

お泊り保育を経験した子ども達は、ちょっぴり、お兄さん・お姉さんの顔になり、ステキな笑顔を見せてくれました。

 

 

ももぐみ(4歳児クラス)で保育参加がありました。

プール参観、親子で魚つりやペインティング、水鉄砲などを楽しみました。
最後にはスイカも食べてとても楽しい保育参加となりました。

 
各クラス、プール遊びを楽しんでいます。

玩具で遊んだり、泳いでみたり、各年齢で遊び方もさまざま!
暑い夏には、プール遊びが1番ですね♪

写真は、ばら組の水遊びの様子です。
 
プールの終わりに片栗粉を溶かして指絵の具を作り、ボディペインティングをしました♪

寝そべって体中に絵の具を塗ってもらい人形もとりました!!
 
夏の終わりに夏祭りがありました♪

カレー、そうめん、カキ氷、ヨーヨー、シャボン玉などのたくさん
お店があった中で1番人気だったのは遊びコーナー!!

遊びコーナーでは、新聞プールや小麦粉粘土があり、
新聞の中に潜ったり、投げたり、親子で小麦粉粘土を楽しむ姿が♪

夏の日の終わりに、とてもよい思い出になりました。
 
お月見をしているうさぎさんたち。
とってもかわいいでしょ♡

ももぐみさんが作った作品です(^^)
 
ぽかぽかと、とても気持ちがいい天気!!お散歩するにはちょうどいい季節です♪
野原にはたくさんの虫たちが集まっています。

みんなでお散歩行ってバッタを見つけたよ!
 

ごろごろ ごろん!!
見て見て!!大きな冬瓜!すごいでしょ〜♪
ぼくたち冬瓜、だ〜い好き♡

冬瓜と遊ぶ、たんぽぽぐみさんです。

 
只今、お散歩中♪
車が来たよ〜!壁ペッタン!!

お散歩、楽しい〜(^^♪
 
ぼくたちもお散歩中♪
ぽかぽか天気できもちいい〜♡

早く歩いてお散歩したいな〜(^^)
 

うめぐみさんがみんなで力を合わせて作った、おくんちごっこのポスター!!
自分たちで考え、描いたり、切ったりして、工夫しながら作りました。

とっても上手でしょ(^^♪


10月19日(金) 10:00〜  稲佐公園でおくんちごっこをしますので、ぜひ、見に来てください!

 
「今日ね、屋上で給食食べるんだよ!」と、朝から楽しみにしていたさくらぐみさん♪
わくわく!ドキドキ!! 早く給食の時間にならないかな〜♡


いよいよ給食の時間!
「外で食べるって、きもちいいね〜♪」 といいながら、うれしそうに食べていました。
青空の下で食べたごはんは、とてもおいしかったでしょうね(^^♪
   
うめぐみさんの保育参加がありました★

お母さんたちと一緒にクッキングに挑戦!
スープ餃子、クラッカーカナッペ、おにぎり、ウィンナーを作りました。
みんなで作ったのでとてもおいしかったし、楽しかったよ〜♡
 

ランタンフェスティバルに行ってきました!! 〜4歳児〜

バスに乗って初めてのお出かけ。ドキドキわくわく♪バスの中では、”ねずみさんの声でね!(小さい声で)”のお約束を守って乗りました(~o~)
市役所から、めがね橋を通って湊公園まで歩きました。たくさんのランタンを見ることができて、子ども達も大喜びでした。
きれいだったね! 大きいのがあったよ! などなど、いろいろなことを感じることができた1日でした。

 
今日はいい天気です♪
1歳児クラスは手をつないでもらったり、お散歩車にのっておでかけしました!!
 
3歳児、4歳児さんも別々のところへgo!
今年度から水筒を持ってのお散歩が可能となりました。子ども達も遠足気分で楽しそうでした♪
 
3歳児クラスがじゃが芋をハッポースチロールや麻袋に植えました。
じゃが芋を見て、「じゃが芋から手が出ている!」 「手じゃないよ。」 「芽だよ〜!」 「じゃあさ、芽がどんどん伸びて、♪あ〜がりめ、さ〜がりめ♪ ができるよ!」と会話をする子どもたち(^^)
植えてからも、「葉っぱでたかな〜」 「まだでらんとー」 と毎日のように畑をのぞき、土のにおいをかぐ子どもたちです!
「畑を別のところにつくれば〜」 「いっとかんにも土を入れたら畑になるよ!」 など、つぶやきや感じ方がとてもかわいい子どもたちです(^^)

ハッポースチロールでのじゃが芋、どんなに育っていくか楽しみです!
 

いちごのムースを作ったよ♪

3歳児クラスのお友達がいちごのムースを作りました!
お気に入りのエプロンと三角巾をつけて、いちごをフォークでつぶしたり、ヨーグルトを混ぜたり、頑張りました。途中で入れた魔法の粉(ゼラチン)に興味津々★「おいしくなーれ!」のパワーも送りました。
 
冷やしておいたムースは給食の時に食べました♪
「おいしかね〜♪」「あまか〜♪」と上々の出来だったようです。
今度は何を作るか楽しみにしている子どもたちです(^^♪
 

お給食の先生のお手伝いもやってま〜す♪

トマトのへた取りとスナックえんどうのすじ取りをしました!!
スナックえんどうのすじ取りは少し難しかったけど、がんばったよ(~o~)
保育園のお給食で食べました!!

 
これは、『とうみょう』という、マメ科の植物です。
 

『とうみょう』を収穫して、湯がいて食べました!!

 
シャキシャキして、おいし〜♪
 
よもぎつみに行きました!! (5歳クラス)

たくさん採れたよ〜(^^♪
ちなみに、葉っぱがギザギザしているのが、よもぎだよ!
 
よもぎもちクッキング!!

昨日つんできたよもぎを、湯がいて、すりつぶして、白玉粉と混ぜました。すりばちとすりこぎを使ってつぶすのは、難しかったけど力いっぱいがんばったよ!きれいな緑色になりました(^^)
その後、薄くのばして、あんこを包んで焼きました!
 
よもぎもちができました!!

見て見て!とてもおいしそうでしょ(^^♪
焼きたてはとてもおいしかったよ〜!!
「また作って食べたいね♪」と喜んでいた子どもたちでした。
 
《しいたけ》
菌床しいたけを2歳児のお部屋で育ててみました!
菌床の表面が乾燥している時は霧吹きでこまめに水をかけています。
毎日変化していく様子を楽しみにしている子どもたちです。「きのこ」 「しいたけ」の名前を知りました(^^)
自分がしいたけになったつもりで、成長している様子を手振り身振りで表現している子どもたちです。収穫したしいたけを今日の味噌汁に入れて食べました(^^♪
 
4月24日(水)
ヤングコーンの出回る時期です。
大人も皮をむいて楽しいなら、きっと子どもも楽しいはず・・・。 そんな思いで、子どもたちに皮むきをさせてみました!
「ねぎみたい。」 「とうもろこしの赤ちゃんみたい。」 と反応は様々。
むきすぎてコーンの中身がなくなってしまう子、コーンがボロボロになってしまう子、と様々でしたが、初めての食材に触れ貴重な体験をしました♪
 
ゆがいて食べると 「あまい!」 の一言!!
素材の味をそのまま食することができました。
最後に、ヤングコーンの絵を感じたまま描きました(~o~)
 
 めん棒で生地をのばしながら
「これは何かなー」と不思議そう!
「粘土やろ!!」 「ちがうクッキーって!!」 
いろいろな会話が飛びかうなか包丁でしっぽの部分を切りとると、
「あー、こいのぼりになった!!」と嬉しそう


干しぶどうの眼と、スライスアーモンドの
うろこをつけて完成。
これは「〇〇のこいのぼり」と満足気な顔。
3時のおやつで頂き、それはそれは満面の笑顔でした。

 懇談会に参加された保護者の方にも食べていただき好評
でした。
 

「うわぁー おっきぃ!!!」

「ネギかと思ったら玉ネギやったー!」と収穫の喜びに大歓声!

翌日、保育参加で玉ネギスープの親子クッキングをおこないました。

“玉ネギが目にしみる” おどろきのはじめて体験に、涙を流しながらも楽しいクッキングとなりました。玉ネギが苦手な子も、その日はうれしくて楽しくてモリモリ食べましたよ(^^♪

 

 

 4月当初は、はじめての集団生活に不安と戸惑いの中泣くことが多かった子どもたちですが、最近は新しい環境での生活にもすっかり慣れ、お気に入りのおもちゃで遊んだり、天気の良い日はバギーに乗って園庭をお散歩したり、マットに座って外気浴をしたりと笑顔で楽しく過ごせるようになりました。
 お昼寝もぐっすり、気持ちよくねむれるようになった
たんぽぽぐみさんです。

 
4月に植えたトマトの苗に花が咲き、
小さな実をつけました。
子ども達は実を見つけると、

「大きくな〜れ!」 
「がんば〜れ!」と声をかけ、

トマトの成長を楽しみにしています!(^^)!
 

お給食の先生に玄米についての話を教えてもらいました。
ほとんどの子どもたちが食べた事がなく、初めて見る玄米に興味津々!! 白米、胚芽米、玄米は同じお米だよ、と教えてもらったのですが、「そうなんだ〜」と言いながら不思議そうに見ていました(^^)
5歳児の子どもたちが一週間に一度、玄米を食べています!! 「いい匂いがする〜♡」 「甘い味がする〜♡」と言いながら、とてもおいしそうに食べています。

 
田植えに挑戦!!

5月23日に田植えに行きました!!
初めて体験する子ばかりで、最初は 「うわぁー気持ち悪いー」 「ヌルヌルするー」と抵抗もあったようです。
しかし、すぐに慣れ上手に植えていましたよ!
田植え後は、泥んこレースやつなひき、カエル取りもあり、泥まみれになりながら楽しく遊びました♪
終わった後は、「楽しかったー」 「また したいなぁー」と大満足の子どもたちでした。
   

 6月3日にサツマイモの苗を植えました。この日は、晴れで子どもたちは裸足で畑に入り、いつもと違う感覚だったのか、とっても楽しそうでした♪
 苗を植える時の向きなどを教えてもらいながら、「いっぱいなってね」「はやく、大きくなってね」と声をかけ、優しく土のお布団をお芋にかけていました (^o^)/収穫が楽しみです!!!

 
 5月に作った梅ジュースが飲み頃を迎え…
保育園のお友達を招待してうめじゅーすやさんをすることに・・・

チケット、お店のポスター、飾り付け…みんなで準備をすすめいよいよopenです!
「いらっしゃいませ〜!」どこぞのファーストフードにも負けず劣らず明るく元気な声が部屋中に響き渡っていました(^^♪
 
ゆり組の部屋から見えるつばめの巣から、ヒナ3羽が飛び立ちました〜!
 
何度も巣へ戻ったり、出たりするヒナたちに釘づけの子どもたち…
ヒナが近づいてくると「おいでー」コールが始まっています。
 

 プラムのジュースとジャムを作りました。
水が赤い色に変わっていく様子を見て
「魔法みたい!!」と大喜び。
 ジャムはおやつのパンにつけたり、クラッカーサンドにはさんで食べました。
「おいしい
「おかわり」

自分たちが作ったジャムは格別だったようです。

 
6月から飼い始めたカタツムリが…

卵を産みました!!

小さくて白ーいつぶつぶ。子ども達も、目を丸くして「たまご?」「赤ちゃん?」と興味津々。
   

7月18日ばら組(2歳児クラス)で保育参加がありました。

プール遊び、スイカ割り、親子でそうめん流しをして楽しみました。
お母さん方が作って下さったラップおにぎりも口いっぱいにほおばって、
とても楽しい保育参加となりました(^^)

 

子ども達が順番にスイカ割りに挑戦!!
なかなか割れない大きなスイカ!!
最後には、保護者の方に、力いっぱい
割って頂きました♪

 

 
そうめん流しでは、ツルツル滑るそうめんを
フォークを使って上手にすくって食べ、
幸せな時間が、そうめん流しのように流れていきました♪
 
保護者の方と園庭で食べるご飯は最高!!
おにぎりもスイカも、いっぱいおかわりして
大満足のニコニコ笑顔がたくさん見られました♪
 

9月19日は中秋の名月でした。本当に美しい月でしたね!
2歳児クラスは小麦粉粘土でたくさんのお団子を作りました。
おいしそうでしょ??

 
1歳児はのり付け遊びを兼ねてお月見を表現しました。お皿からはみ出て動きのあるお団子たち…
とっても可愛い作品となりました(^^♪
 
3歳児クラスの子ども達が、造形遊びでコスモス畑にトンボが飛び交う様子を表現しました。トンボの羽は合わせ絵で遊んだ時のものを利用しています。コスモスの花びらは紙テープ、布など様々な素材を使っているんですよ。秋らしい素敵なコスモス畑になっています。階段の踊場に飾ってあるので是非見て下さいね!
 
真っ青な海に波にゆられたヨットが気持ちよさそう・・・!4歳児クラスの子ども達が造形遊びで作った作品です。手でちぎって作った波。大きさは様々です。どんな波にしていこうか、どう構成していくか・・・。どこにヨットを浮かばせて、人をのせていくか等、楽しそうに考えながら作りました。
 

5歳児クラスの子ども達が造形遊びで、「ラキュー」のパーツを組み合わせて様々なものを作りました。一つ一つのパーツがとても小さな「ラキュー」・・・。見本の作り方を見ながら忠実に再現する子。新たな形を発想し、作りあげる子等様々でした。こわすのがもったいないので展示しようと思っています。

 
日々成長・発見の0歳児クラス。ポットン落としや、壁に設置したゴムとビーズのおもちゃが大好き!!つまむ、引っ張る等どんどん手先が器用になっています(^^♪
 

平道・坂道・階段を自分なりに歩く1歳児です。ドングリやきれいな落ち葉を拾ってお散歩を楽しんでいます。
先日はドングリの帽子部分にシールをはったり拾った落ち葉を飾ったりしました。

 
11月は紅葉の季節。
お花も今しか咲かない“スプレー菊”や“ゆきやなぎ”を準備しました。
子ども達は秋をイメージし、お花を選んでいましたよ!!
 
自分のイメージを大切にして、自分らしさを表現して活けていました。
「長いけん、もう少し短く切って!」と
お花の長さを調節する子もでてきました。
花器の中にはもみじを浮かばせ、まわりにはいちょう等をちらしました。「もみじ」と「いちょう」のちがいがわかったかな・・・?
 
11月20日、城山台にある悠榮窯の辻榮子先生が保育園に来てくれました。
700gの粘土で抹茶用のお椀作りに挑戦!!
手びねりを重ねて、形を作っていきました。
先生から「削り」や「ろくろ」でデコボコ
だった粘土をみごと整えていただきました。
「童心にかえって楽しめました。」
「粘土で物を作ったのは小学生以来です。」
「土って、癒されるんですね。気持ちよかったです。」
の感想が寄せられました。
 
   
11月13日水曜日、3歳児クラスではバスを貸し切って、低農薬のみかん農園(松信農園)へ行ってきました。
バランスを取りながら、土手を上手に登りました。
滑りやすく、不安定でしたが、土の道は足に心地よかったです。
 
たくさんみかんが実っていました。
「みかんは土の中にはないんだね〜」と子ども達のつぶやきも…
実物を見て、触って、収穫して、初めて木に実る果物であることを知りました。
 
農園では、みかんは食べ放題!!
うす皮でとっても甘かったです(^^♪
「みかんどれくらい取った〜?」と見せ合いっこ。収穫を楽しんでいました。
 
 
 
 
 
 
 
   
11月に4歳児クラスでは親子陶芸で土をこね、
手びねりのお茶碗を作りました。
今度は次の工程へ・・・

 
12月18日、バスに乗って小江原にある悠榮がまに行き、素焼きの抹茶椀に絵付け体験をしてきました。
やわらかい粘土で作った抹茶椀が焼いたことにより、固くなって仕上がってきたことに皆びっくり!!
「うわぁ固くなっとる〜!!」「ザラザラしとるね」
なんて言いながら絵付けのした描きを鉛筆で行ないました。
 
絵付け、釉薬の体験では自分たちの好きな
色をえらんでドキドキしながら釉薬の中へ
ゆっくりと抹茶椀を入れていきました。
もう一度抹茶椀を焼いて子ども達が
作った個性豊かな抹茶椀の
完成です。
   
1月16日、2歳児クラスでは、大きな大根を
丸々1本使って、干し大根を作りました。
スライスした大根を洗濯物のように干して
いきました。生の大根のにおいをかいだり、
触れたり
しましたよ。

次の日に見てみると、
「小さくなった!」
「くしゃくしゃになったね!」
「なんか匂いのする!!」
と、大根の変化を楽しみました。食べる日を、
とても楽しみにしているばら組さんです。
 
2歳児クラスでは1月20日大きなキャベツを
1枚1枚剥いてみました。
「お!小さくなってきたね!」
「色が変わったね!」
と、どんどん変わるキャベツを楽しみました。
次の日の給食には、自分達で剥いたキャベツが・・・!!
大喜びで、いつも以上にパクパク食べました。
 

1月23日、4歳児クラスでは自分で作った抹茶椀で
お茶のお稽古を行ないました。
畳のヘリをはさみ、16目離れて座りました。
お互いごあいさつをして、
「ちょうだい致します」
と言って、和菓子を引き寄せていました。

 
お茶の先生の
「拝見して下さいね〜」
の言葉に反応し、お茶碗を拝見している
様子です。

“う〜ん・・・ちょっと早かったかな!!”

お茶を飲み終わってからだよ!(^^)!
 
 
 
 
   

2月12日、市立図書館の方が来園して、
3・4・5歳児を対象に“おはなしの会”を
催して下さいました。

3・4歳児クラスは合同でのお話です。

色や形が似てるけど…実は違う動物!!
『これなーんだ?』 正解すると、
「やったー!」と大喜びの子どもたちでした。

 
ゆきの結晶の絵本では、
「うわ〜、きれい」
「水になってとけるとかな?」
いろいろな印象を持ちながら、
興味深く見ていました。
「ゆきふってほしいなー」
そんな声も聞こえてきましたよ。
他にもいろいろなお話や紙芝居
等盛りだくさんで、楽しい時間を
過ごしました。
 
2月12日、市立図書館の方が来て下さり、
3・4・5歳児クラス対象におはなしの会が
ありました。5歳児クラスでは、絵本や
パネルシアター、手遊びにわらべうた等、
楽しいことがたくさんで、子どもたちも
大喜び!!
 
初めて見る絵本や、初めて聞く
わらべうたも多く、身を乗り出す
ように見ていたうめぐみさんでした。
 
食べ物の絵カードで遊んでいる1歳児クラスです。
野菜や果物の名前をあてて楽しんでいます。
そんな、子どもたちは給食の前に食材を見たり、触れたりもしています。
本物の野菜や果物を見ることができ、喜んだり、名前も覚えてきていま〜す(^^♪
 
 
   
2歳児クラスではカプラという
積み木を使って遊びました。
高くなっていくとグラグラしたり
倒れたり・・・でも何度倒れても
「もう1回する!!」と言って
チャレンジしました。
そして...なんと背よりも高くなり、
椅子を使っての積み上げ、最後
は椅子でも届かず保育者に抱え
られて積み上げました。大作が
壊れた後は、ちょっぴり残念そう
にもしていましたが、満足そうな
子ども達でした。
 
2歳児クラスでは給食の先生のお手伝い!!
今日はごぼう洗いです。
水がつめたいっっ・・・
でもがんばるぞー。
ゴシゴシゴシ・・・
あ、ごぼうがすこし白くなってきたよ。
<<社会福祉法人子どもの城結宅>> 〒852-8011 長崎県長崎市稲佐町17番17号 TEL:095-861-3621 FAX:095-894-1544